予防一覧

ムヒは使うな?ニキビでかゆい時の抑え方

ムヒを使って、ニキビのかゆみを抑えるのは良くない。虫さされなどのかゆみ止めで、ニキビのかゆみを止めようという人がいます。しかし取扱説明書や、効能にニキビの記載がありません。仕様外の使い方は、副作用などのリスクがありオススメできないからです。

角栓パックでイチゴ鼻を綺麗に

最近、鼻を中心に黒っぽく見えてしまいます。良く見ると毛穴が黒く角栓でイチゴの種のように見えてしまいます。 イチゴって言えばイメージは綺麗なのですが、実際に鏡で見ると皮脂が酸化して、黒っぽく見えるので落ち込みます。(イチゴ鼻と呼ばれることも。)

驚くべき力! 腸内環境の改善でニキビは治る?

「今日も出ない。」1週間、全く音沙汰ない女性もいますね。 便秘は吹き出物やニキビの原因になるとされていますが、こればっかりは自分の意志では制御できない。 でも毎日、快便という人も多く、私もいまはスッキリした毎日を過ごしています。

なぜ生理前はニキビや肌荒れが加速するのか?

生理前はニキビが出来やすいですね!女性の体調のリズムは生理に左右されがちです。ニキビは一旦できてしまうと、なかなか治らない皮膚なので、できるだけ予防を重点的に心がけたいものです。そこで生理の前、10日くらいは次のようなポイントに注意してください。

髪の毛の生え際にできたニキビの予防はシャンプーが決め手!

髪の毛の生え際にできたニキビの予防は、いつもよりも長くシャワーでていねいに洗うようにするのが、ニキビケアの基本。なぜかというと、髪の生え際のニキビができる原因は、シャンプーやトリートメント、リンスの洗い残しが頭皮に残り、それらがニキビ菌の栄養になり増殖から。

肌荒れ予防【簡単】3つのニキビ改善点

肌荒れは、睡眠不足や食生活の影響が大きい。ニキビができるとさらに肌荒れがすすみます。ですのでニキビや肌荒れは早めに治したいところ。とはいえ難しく考える必要はありません。次の3つに注意するだけで、肌荒れが改善されニキビ予防につながります。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告