ダイエットで失敗続き!リバウンドの連続

ポストをのぞき込んだら、1枚のハガキが届いていました。

小学校の同窓会の出欠カードでした。

もし1年前だったら、間違いなく欠席の○を打って返信していました。

「みんなどうしているかな。」とても気になるところで会うのがすごく楽しみです。

1年前、私は体重がいまよりも10キロ多く、いわゆる太っている体型でした。昔は痩せてスリムだったのですが、もしもあのままだったら、間違いなく冷やかしの的になっていたと思います。

子供の頃は、太っている友達をバカにしていましたが、おそらく大逆襲に遭うのは間違いないです。それを思うとかなりブルーになっていたと思います。いま思うと冷や汗ものですね。

いまは成功していますが、私も失敗を何度も繰り返してきました。

私が失敗してから成功するまでの道のりを、分かりやすくまとめたので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

ダイエットで失敗続き!リバウンドの連続

リバウンド

昔から様々なダイエット法に取り組んできました。

  • 食事制限
  • バナナダイエット
  • リンゴダイエット
  • 野菜から食べるダイエット
  • 置き換えダイエット(GI値の低い食材を食べる。)
  • 糖質オフダイエット
  • 炭水化物ダイエット
  • 肉ダイエット
  • ロングブレスダイエット

全部書いていたら、何十個にもなってしまいます。それだけ話題になったダイエットは試していました。

でも成功しても、痩せているのは束の間。すぐにリバウンドしてしまいます。しかも新しい方法に取り組む度に、どんどん苦しくなっていくのを実感しました。

お腹が空いて辛い

いろんな方法を試してもダメな時は、最終的に食事制限に走ります。これが大問題だったのです!

食べないだけのダイエット法はとても辛く苦しいからです。いつも、どこにいてもお腹が空腹で、ひもじい想いをしているからです。

食べたいものが一切食べられずに、ついには夢の中でバイキングでお腹いっぱいに、食事をする夢を見ていました。だけど朝起きると、頭を掻きむしりたくなるくらいです。

その内、幻覚をテレビのリモコンがチョコレートに見えて、かじりそうになるくらいでした。お腹が空くと、辛くてだめでしたね。

その割には体重は減らなくなっていたので、辛さの割には効果はイマイチでした。徐々に体重の減りが少なくなっていき、ダイエット法よっては全く効果がありませんでした。

肌がボロボロ

体重が減らないだけではなく、肌がボロボロになってきたんです。冬はカサカサして痒くて仕方がありませんでした。

会社では同僚から、「最近、顔色悪いよ。」と心配されてしまいました。

生理が不規則になるといわれますが、そういうレベルを超える酷い体調になっていました。

もう何のためにダイエットをしているのか、意味がわからないですよ。このままじゃ、成功しても顔は老化して鏡を割りたくなってきます。

ニキビが顔に広がった

顔色が悪いだけではなく、顔にニキビができて徐々に広がり始めました。もしかしたらニキビではなく、吹き出物かもしれません。

とにかく正常な肌ではないのは確かで、その原因は無理なダイエットだと容易に分かります。

洗顔しても効果はなく、カサカサしているのにニキビっぽい肌は、違和感を感じました。ちょうど、その頃です。爪も割れ始めたのを感じました。

これはさすがに危険かもって思い始めました。

イライラしてくる

そんなリバウンドと、不健康な日々を送っていたせいか、徐々に人と会話していてもイライラしてきました。

普段ならそれほどでもない電車の遅れなどでも、怒りがこみ上げてくるようになりました。必要以上に、人の会話が気になってきて、自分の悪口を言ってるんじゃないかとか、被害妄想も出てきていました。

それほどハードな仕事でも無かったのに、体もだるくなってきて、疲れも相当に溜まっていた時期です。ため息も多かったように思います。

簡単にリバウンド

そんな頃、苦労して体重を1キロ減らして、辛くて食べてしまうと一気にリバウンドしてしまいます。

「なんでこんなに簡単に体重が増えるの?」

やり場のない怒りがこみ上げてきました。

一生懸命すればするほど、リバウンドの幅が大きくなってきます。もちろんダイエット法が効果がないだけかもしれません。だけど炭水化物ダイエットでも成功しなくなっていたので、さすがに自己流のダイエットの方法が問題だと認めるしかありませんでした。

自分の中では、最終的には炭水化物をカットすれば、きっと痩せられると考えていたのに、計算上のカロリー計算とは裏腹に、全く減らない時期がありがっくりしました。

これは自分のやり方がどこか間違っているに違いない。やっと理解するようになってきました。

失敗の原因は食事制限

リバウンドの繰り返しで分かってきたのは、食事制限を繰り返すほどリバウンドしやすくなるという事実。

食べない。→ 食べる。→ 食べない。

この繰り返しで、体が危険を感知して少量の食事でも生きていけるように、代謝を落としていることがわかりました。

リバウンドの原因は、深く考えずに実践していた食事制限が元凶だったのです。もし食事制限だけで痩せようと思うと、飲まず食わずで水だけ飲んで生活する方法しか残されていないことに気づきました。

これはさすがに倒れてしまうのは、誰の目にもわかりますね。お馬鹿な私でした。そこで、どうすれば体を壊さずにダイエットができるのか調べました。

栄養素までカットしたのが原因だった!勘違いダイエット

私の大きな失敗は、体重を減らす結果目標だけに絞った結果、カロリー制限だけではなく、栄養素制限までしたことでした。

単純にカロリーだけを減らせば良かったのに、爪やお肌を作ってくれるたんぱく質や、コラーゲンなどの栄養素までカットしたことが敗因でした。

でも実際には、カロリーカットだけをするのは用意ではありません。

たとえば炭水化物をカットするために、ご飯を食べないようにすると、白米に含まれている食物繊維やビタミンなどもカットしてしまっていたのです!

つまりご飯で摂取していた栄養素を、別に取らないといけないのを見逃していたのです!

そこで救世主が現れたのでした。

それが酵素。

関連記事

  1. ダイエットで失敗続き!リバウンドの連続
  2. 酵素は摂取出来ない?ウソホント!
  3. 酵素ダイエットを成功させる食事の取り方のポイント!
  4. 走っちゃだめ?軽めの運動で痩せる!
  5. 週末プチ断食ダイエットでニキビを撃退する、とっておきの方法
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする