恥ずかしい!胸のニキビが治らない3つの原因

「痛い!」

服を着替える時に、痛みを感じたら胸にニキビが出来ていました。

赤くて目立つ場所なので、恥ずかしくて見られたくないですね。

そんな経験をした人も。胸のニキビの原因は複数ありますが、特にその中でも女性に関係の深い3つに注目しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

3つの原因に注目

胸ニキビの原因

ニキビって顔だけじゃなく、体中にできるのです。もちろんアソコにも。

その中でも、胸は顔や背中と同様に皮脂が多くでるので、ニキビが出来やすい部位。

でも場所が胸なので病院に行くのも恥ずかしくて抵抗がありますね。大人になってから出来やすいともいわれます。

紫外線の影響を受けにくい胸は、日焼けしないので肌が白い分、赤いニキビは目立ってしまいます。そのまま放置していて、膿んで潰れたりしてニキビ跡になるのも避けたい所ですよね。
海へ旅行

滅多に見られるとこじゃないけど、胸に赤くぽっつと出来ているのを彼に見られたら嫌ですね。

夏場など季節によっては、汗が胸の谷間を流れ蒸れなども影響します。せっかくの想い出の海外旅行などで、海水浴も抵抗がでてしまいます。これはもったいない。

胸や谷間もストレスの影響が大きい

女性の胸元

ストレスで男性ホルモンが不安定になり、胸元にニキビができやすくなると言われています。胸のニキビが治らないという方は、ストレスが大きいのではないでしょうか? 

働く女性は仕事のストレスがあり、家では主婦として家事の切り盛りや家計の心配。お子さんの今後についても悩みは尽きないもの。

職場

少しでもストレスを柔らげるのにおすすめなのは、自分へのご褒美が一番♪

プチ旅行でも良いですし、近くのおしゃれなレストランでランチを頂いたり。ニキビで気になるスイーツも、たまにはOK。ガマンのし過ぎは、体に悪影響を与えてしまいます。

ランチ

  • 皮膚炎

もし胸のニキビの赤味が、かなり気になるようなら皮膚炎の場合もあります。

対策は異なるので注意が必要。自分で判断できない場合、本格的に治療するなら皮膚科で診療を受けましょう。

一人で悩むよりも女性医師のいらっしゃる皮膚科(専門家)に頼るのが治す前に気が休まります。

胸の汗と汚れ対策

ブラジャーや下着などが汗でかなり濡れてしまったら、できるだけ早めに着替えるようにしましょう。

でも、チクチクしやすい、刺激性のある化繊などの繊維物は避けてください。一般的には、刺激が少ない綿が良いでしょう。

便利なアイテム

会社のエアコンの設定が高くなって、汗もでやすくなりましたね。地球の温暖化の影響もあり、真夏も信じられないくらいの気温にもなりますから、暑さと汗対策は必須ですね。

とはいえ、外出先や職場などでは、胸の汗を拭くことができません。これはかなり困りますね。すぐに着替えられないですし。やはり夏の暑さは、精神力では乗り越えられそうにないです。

そこで、胸まわりの肌に触れるところの汗対策に、吸湿速乾ブラジャーやショーツもセット販売もされていて、かなり効果があります。

汗対策用の下着も一緒にを利用するとさらに効果的抗菌・防臭タイプもあり、UVカット機能が追加されているハイブリッドタイプも、かなり人気があります。

帰宅後、シャワーやお風呂で汗を流される場合、少し注意して欲しいことがあります。

それは石けんや粘度が高いボディソープ、シャンプーをした後は、念入りに胸周りをかけて汚れが完全に流れるようにすること。

女性にとって重要な胸なので、たかがニキビと思わずに大切にケアしたいものです。

下記も一緒に読まれています。

食生活を改善>>酵素ダイエットを成功させる食事の取り方のポイント!

胸を清潔に>>良い石けんの選び方

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする