口内炎は野菜不足?野菜ジュースの効果はないってホント!?

朝起きたら口の中に小さなぶっつとしたものができていて、その周りが痛い。

どうやら口内炎ができたみたいです。最近は頻繁にできてしまいます。やっぱり野菜不足が原因なのでしょうか?

調べてみると原因は複数あるのが分かりましたが、予防にはビタミンb2やb6を摂取すれば、十分に対処できそうです。でも野菜ジュースはイマイチ効果がないとの情報も。気になったので詳しく調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

口内に炎症が発生して痛みを感じる原因

私の場合は口の中でも下の方に出来やすいのですが、食事をする時だけではなく、人の会話をする時にも痛みを感じています。

口内炎

原因は複数ありますが、大きくまとめると2つに分類できます。

  • ヘルペスウイルスという細菌が増殖して皮膚に炎症を起こす。
  • 金属アレルギーなど。

しかし細菌が増殖した、そもそもの原因の方が問題。

普段は、皮膚は薄い膜で覆われて細菌の侵入を防いでくれていますが、食事をしたときに、口内の皮をかんでしまい、その傷から細菌が侵入して口内炎ができる場合。このケースは意外に多いのでは?

皮膚をかんでしまった場合も、細菌が入ってきても通常なら防御機能が働くはずです。しかしそれが働かず口内炎になるのは、免疫力が低下しているからですね!

つまり口内炎ができるのは、免疫力が低下しているからと考えられます。

では一体、免疫力が低下する原因とは、どういうところにあるのでしょうか。その辺りをみていくことにしましょう。

免疫力の原因とアップの方法

免疫力を低下させる原因もいくつかありますが、関連性の高いものを3つ紹介します。

  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 体調不調

この3点、いずれも思い当たると思います。

寝不足のケース

睡眠中に免疫細胞が活発になるのですが、寝不足で免疫細胞の能力が低下します。風邪を引きやすかったり、ニキビが出来やすくなるのも、このメカニズムが考えられます。

つまり免疫力アップには、十分な睡眠は欠かせません。しかも夜に皮膚細胞が再生さえていくので、寝不足だと肌の老化もすすみます。寝不足はデメリットばかりですね!

栄養不足のケース

つぎに栄養不足についてですが、ビタミンやタンパク質が不足すると細胞分裂が低下します。これでは免疫細胞も元気がないはずですね。

無理なダイエットやスナック菓子を多く食べると、相対的に栄養素の摂取も減少します。おそらく自分が思っている以上に、栄養失調になっている可能性があります。

栄養失調なんてあり得ない?

勘違いしないでくださいね。カロリーと栄養は別ものです。カロリーはそれこそ、お砂糖をなめただけでも必要カロリーを摂取できますが、ビタミンやミネラルといったものは必要量はとても摂取できません。

カロリーをカットしても、栄養素は必要量は十分に摂らないと、ダイエットしてもリバウンドします。

もちろんタンパク質なども必須ですので、栄養のバランスには十分に注意する必要があります。もしそれを考えずに、取りあえず朝食を抜こう。炭水化物ダイエットだ!なんてことをすると、その食事で得るはずだった栄養素までカットしてしまうので、お肌もボロボロになってしまいます。

こんな状態では体調不調になってもおかしくありませんね。疲れはそもそも、」体内に疲労物質が蓄積されているのですが、それを排出するための活動が低下しているので、なかなか体調が良くなりません。

1日に必要な栄養素の必要量は最低限、確保するようにしましょう。

野菜ジュースで良い?

生きた野菜が一番!

野菜

たしかに野菜ジュースにも栄養素は含まれていますので、栄養補助にはぴったりです。ただし万能ではありません。例えば食物繊維を入れると飲みづらくなるので、殆ど含まれていませんので便秘改善などの役には今ひとつ。これはかなり痛い!

とくに口内炎に効くビタミンの含有が殆どないのが残念。あくまでも食品の補助に活用するのが良いでしょう。食品添加物も気になるところ。香料なども問題視されています。健康になりたいのに毎日、添加剤入りの野菜ジュースを飲むのはちょっと避けたいところ。

同じものをの飲み続けると、栄養素の偏りも心配。少なくとも銘柄、メーカを毎日変えることをおすすめします。

睡眠で免疫力をアップ

栄養がしっかり摂取できない時こそ、睡眠をしっかりとって休息するのが一番です。

睡眠

間違いやすいのが、いくら栄養素が必要だからといって疲労がピークのときに、無理に食事をすると胃腸が消化吸収にパワーを使い、より疲れる場合があります。

水分補給は必要ですが、無理して必要以上に食事を摂ると逆効果になるので注意された方が無難です。

このようなことを踏まえると普段から、栄養素をしっかり摂取して十分な睡眠を心がけることこそ、口内炎を早く治す予防になります。

口内炎にはサプリメントが早い

すでに口内炎の場合は、食事から必要なビタミンを摂取していたのでは手遅れです。食事をして消化されて、栄養が体内に回り口内炎をやっつける免疫力が高まるまで待っていられませんね。

そこでおすすめなのが口内炎にはサプリメント

 >>口内炎 サプリメント チョコラBBを楽天市場で詳細を見る。<<

私はこのサプリのおかげで、治りにくかった口内炎が1~2日で楽になりました。痛みのある方は参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする