ケシミンクリームでニキビ跡は消せるのか?

ケシミンクリームは、小林製薬で販売されている商品名です。ネット上ではニキビ跡が治るか、議論されているので実際にやってみました。

効果としてはシミが薄くはなったように感じていますが、ニキビ跡が消えることはありませんでした。

やはりシミが薄くなることはあっても、凸凹のニキビ肌の跡が元通りに綺麗になるのは、ケシミンクリームでは無理でした。とはいえ...。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

 ケシミンクリームの特徴について

ニキビ跡イメージ

そもそもケシミンクリームは、どういう特徴があるのかを、公式ページから調べました。(情報元ケシミンクリーム│製品情報│小林製薬株式会社

ビタミンC誘導体が集中的に角質層のすみずみまでじっくり浸透して、メラニンの生成を抑えます。

新陳代謝が活発になる就寝時に使うと効果的です。
血行を促進させるビタミンE配合です。

メラニンとは、シミの色の元になる色素のことで、メラニン色素とも呼ばれています。

この色素は紫外線を肌が浴びると、皮膚を防御するために生成されますが、そのまま消えずに残るとシミになります。

ビタミンC誘導体は、ニキビ跡に良いとされていて、主にニキビがひどくなり炎症を起こして色素が沈着した場合に用いられる塗り薬などに活用されているものです。

ケシミンクリームのニキビへの効能・効果について

メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌あれ。あれ性。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。

皮ふをすこやかに保つ。肌を整える。皮ふにうるおいを与える。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。肌をひきしめる。

そもそも公式ページにも商品のどこにも、ニキビ跡が治るという効能や効果については記載されていません。ニキビに対しては、『ニキビを防ぐ』と書かれいるだけです。

このことからもメーカーは公式にニキビ跡が治るとは発表していませんので、ニキビの治療目的での購入はおすすめできません。あくまでも予防として活用するのが正しい使い方です。

一部には治ったり改善されたというケースもあるようですが、ケシミンクリームだけで本当に改善したのかは分かりません。

活用される場合は、そう言ったことを頭にいれつつ、必ず使用上の注意事項を理解してから使用するようにしましょう。

それを怠ると肌の色が抜けたり白斑等や黒ずみで、メーカーを訴えることになる可能性がでてきます。

価格は安いですが、有効成分の含有量なども記載がないので過度の期待は禁物です。 

笑顔の女性

ニキビ跡ならこちらのリプロスキンがおすすめです。
リプロスキンとは?ニキビ跡へ本当に効くのか効果等まとめ

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする