毛穴の開きを直す!最短の方法ガイド

毛穴が開いてしまうのを、なんとか早めに解消したい。

実は方法はいくつかあるのですが、原因によって対策が異なるので、そのあたりも踏まえて解説します。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

原因と対策

毛穴が拡大

毛穴が広がるのは、毛穴に異物が蓄積して広がる場合と、たるみで広がる2つが大きく考えられます。

まずは異物で毛穴が広がる場合について。

毛穴に角栓が詰まる

毛穴は皮脂を分泌させるため開いていますが、そこに皮脂が付着してフタをするように格好になり、これが角栓と呼ばれるものです。毛穴内部で固まると、ニキビ菌のエサとなるだけではなく、毛穴を押し広げてしまいます。

皮膚の剥がれ落ちたアカも、皮脂に付着してしまうので、雑菌の繁殖にもつながり大変不潔になります。これら異物が毛穴を広げるので、早めに除去する必要があります。

最短!除去アイテム

そこでTゾーンを中心に、角栓を効率良く取り除くには、専用のアイテムを活用するのが効果的。毛穴の広がりをケアするなら、毛穴パックを使うことで、最短でかなりキレイに取り除けます。

浮かせて取り除く最新の毛穴パックは、使い勝手も良好で良いアイテムの1つ。

あまり毎日のように使うと肌へ負担になりますが、適度に使う分には良い効果を期待できます。

こちらの「ニキビになる!毛穴の角栓の取り方【簡単にできる4つの方法】」も参考に早めに除去しましょう。

手軽な蒸しタオルの技

毛穴パックが手元にない場合、緊急避難的にできるのが蒸しタオルを使い、毛穴に蓄積した汚れを取り除く方法です。

Tゾーンなど気になる場所に蒸しタオルを乗せて、5分程度はそのままにしてください。(呼吸ができるようにしてくださいね。)そして時間が経過したら、浮き上がってきた汚れを丁寧に拭き取るだけ。

顔を適度な温度で5分程度温めると、毛穴が一時的に広がり中に詰まったものを取り出しやすいです。簡単に、しかも一定の効果も期待できるので、毛穴パックと共に一度お試しください。

乾燥と保湿

毛穴パックや蒸しタオルで毛穴を清潔にしたら、しっかりと保湿をして乾燥しないように。肌に潤いがなくなると、肌をバリアするために皮脂を多く分泌してしまうから。

思春期の頃はホルモンバランスの影響で多く皮脂が分泌されますが、それ以降にもオイリー肌になるくらい分泌されるのは、肌が乾燥状態の時間が長いからです。肌を洗顔・清潔にしたら、乾燥しないように素早く保湿しましょう。

こちらも合わせて読むと、効果的に洗顔と保湿ができます。

大人ニキビの洗顔石鹸は肌質に合わせて!

水洗顔で肌荒れ!効果的なやり方しませんか?

加湿器で保湿

肌の乾燥はたるみの原因になるので、湿度にも要注意。

化粧品を使って保湿するだけではなく、水洗顔などで化粧品をあまり使わない肌断食のときは、加湿器の活用も必須です。(参照:肌断食でニキビに効果はある?知らないと危険な補足情報

エアコンのに加湿機能が付いている場合でも、場所によっては湿度が低くなっています。睡眠中はメイクをしないため、寝室の湿度にも注意してください。

毛穴のたるみが原因

これまでは毛穴を角栓などが広げるのが前提でしたが、もう1つ毛穴のたるみが原因で広がる場合があります。

こちらは除去するものがないので、少々やっかいです。女性の敵、老化が関係してくるので、しっかり対策できれば、エイジングケアの効果も期待できます。

たるみの原因

毛穴のたるみは、まず保湿から始めるのが大切です。お肌がたるむ原因の1つが、乾燥して肌の弾力が低下しているから。

先ほどと同様に保湿がカギになります。みずみずしい野菜も、乾燥した冷蔵庫に入れておくと、水分が抜けてシワシワになります。それと同じ様なことが、人間の肌にも発生します。潤いは顔だけではなく、手や腕、胸などもたるみがでて、年齢以上に老化が進みます。

そこでまずは、化粧水と美容液を活用して、お手入れを万全にするのが近道。忙しい方は、オールインワンを活用すると毎日、続けられます。

洗顔と保湿のオールインワン

まとめ

角栓が主な原因で毛穴が開いている場合、最短で毛穴の開きを直すには、毛穴パックが有効です。予防として、洗顔と保湿をきっちりしてください。

オールインワンが手元になくても、蒸しタオルの方法なら、いますぐにでも始められます。

毛穴の開きを直す最短の方法は、すぐに行動に移すことかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする