角栓パックでイチゴ鼻を綺麗に

角栓とイチゴ鼻

角栓パックはちょっとした注意点さえ守れば、かなり有効なアイテムです。

「最近、鼻を中心に黒っぽく見えてしまう。」そんな方に役立つものです。

良く見ると、毛穴が黒く角栓でイチゴの種のように見えてしまいます。

いちご

イチゴって言えばイメージは綺麗なのですが、実際に鏡で見ると皮脂が酸化して、黒っぽく見えるので落ち込みます。(イチゴ鼻と呼ばれることも。)

そこで角栓パックと呼ばれるアイテムで、毛穴に詰まった皮脂を機械的に引っ張って取り出す方法があります。 

角栓パックを楽天市場で詳細を見る。

注意点

蒸しタオルを使い、毛穴が広がってから使用するのがポイント。

効果がでる代わりに、皮脂を根こそぎ除去してしまうので、その後のケアを怠ると乾燥肌になってしまうので、洗顔と保湿はしっかり行いましょう。くれぐれも無理してはぎ取らないようにしましょう。

かなり綺麗に摂れるのですが、あまり何度も使うものではありませんが有効な手段の1つです。使用に際して、ちょっと否定的な方もいらっしゃるようですが、ケースバイケースで上手に活用すれば良いと思います。

使う場合は、取扱説明を見れば使いこなせると思います。最初、上手く行かない方がいますが、毛穴が完全にふさがれているだけなので、何度か使うと徐々に角栓が浮き上がってきます。

黒ずみや角栓がかなり酷いと、思ったように取れるまで1週間くらいかかる場合があります。その後は、2~3週間に一度くらいで十分だと思います。それまでは洗顔もしっかりしてください。

後は綺麗になりさえすれば、日々の洗顔とケアだけで十分になると思います。そうなれば角栓パックは使わなくても大丈夫。

洗顔についてはこちらを参考に>>洗顔と保湿ケア

敏感肌の方はこちらの石けん選びも参照してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告