女子高生のニキビ※やっと治りました

女子高校の1年で、頬やおでこにニキビがとても良いて、うつむいて歩く人がいます。私もそんな経験があったので、気持がとても良く分かります。

早く治したいと思っても、どうも空回りになっちゃう自分がいます。甘い物だって食べないようにガマンしているし、食事だって気を付けています。女子高校生

だけどそんな気持とは真逆に、どんどんできてしまいます >_<

マスクで顔を隠しても、余計に顔が蒸れて増えて行くのも実感しています。

洗顔だってやってるのに、一向にニキビが治らないのは、やっぱり体質か遺伝なのかな。

皮膚科に行っても効果が無くて、CMで有名なプロアクティブでも治らず、肌がどんどん傷んでいく感じで耐えられません。

どうすればニキビを早く治せるのか、分からなくなりました。

そんな時に肌の荒れは、不健康な体から毒素が出ているから。という新しい考え方を知りました。

そう言えば、体に良いことってあまり意識していませんでした。無理なダイエットをしたり、急に食べ物を変えたり同じものを食べ続けたり。

もしかしたら、そういうのが体のストレスとなっていたかもしれない。そう思うと、いろいろと心当たりがありました。

ニキビで一番いけないのはストレスだと知ってからは、余計に不安になりました。それで、もう一度体の悪くなった栄養バランスを整えて、毒素が貯まらないようにしようと決意しました。

それからは早かったです。お肌がみるみる改善していきました。健康的なダイエット法って、ニキビにも良いんですよ。

週末プチ断食ダイエットでニキビを撃退する、とっておきの方法

 

手軽な断食は体に負担がなかった

いまの現代の女子高校生で、まさか栄養失調だなんて聞いてびっくりしました。でもプチ断食を知るようになってから、栄養とカロリーを勘違いしている自分がいたので反省しました。

カロリーは摂りすぎるとメタボや糖尿病になるので危険だけど、全く食べないのも体に良くないですね。若いころの無理だダイエットは、将来、不妊のリスクも増すと聞いたことがあるので、すごく心配になりました。

でもいまのうちから、しっかりと健康的な栄養バランスにすれば、また体が健康になってダイエットと美肌の両方が得られるのが分かりました。

これからは年をとっても美肌が維持出来るように、カロリーと栄養のバランスをしっかりと注意して行きたいと思います。スベスベお肌を手放したくないです (^O^)/
(文 みな)

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告