冷えとニキビの密接な関係

冷えた女性

あなたの体温は37度ありますか?
もし36度以下なら、かなり冷えが深刻です。

女性の冷えとニキビは、密接な関係があるので見過ごせません。しかも寒いだけではなく、癌のリスクも格段に高まると言われています。そもそも冷えが進むと、癌などのリスクが高まり病気の免疫力も極端に低下します。

36.5~37度の人(平熱の範囲)と、35.5~36度の人を比較すると体温にして1度の差があります。たった1度ですが、それだけで免疫力が30%、冷え症の人の方が低下します。

体温が低い方が、癌細胞は活発に増殖します。それも免疫細胞の活動が低下するからです。

基礎代謝が低下!太りやすい体質に!

悪いことは重なるものです。

体温が低下すると痛んだ細胞の修復力も低下して、太りやすくなります。これでは運動して筋肉を壊しても修復されないから、体を痛めるだけです。

運動しても筋肉が付きにくく、従って痩せにくい状態のまま。血行が悪くなりお肌は傷み、シワができやすくなり潤いも低下してしまいます。

ニキビが潰れて、化粧品を塗っても治りが悪い。皮膚科で処方されたお薬でも治らない。そういう人は、冷えを改善すると、肌も治る確率がアップします!

そのために必要な事は食事と適度な運動。バランスが大切です。

運動だけしても、筋肉は太くならないので体を痛めるだけ。それにはタンパク質を多めに摂取して、治りやすくするのが大切です。

生活習慣病などが気になる人は、まず基礎的なことから見直さないと、何をやっても効果がイマイチです。ダイエット効果がないな~という人は、体温チェック!

 正しいダイエットはニキビも改善

 間違った単純な食事制限ダイエットをすると、体の熱となる栄養が不足して体が冷えたままです。灯油を入れずにストーブが燃えないのと同じ。痩せるのは一時的です。

本気で食事制限だけで痩せようとすると、栄養失調になり肌はボロボロ。肌にハリツヤなくなり、顔中シワだらけになるかもしれないです。

そこでニキビにいい食べ物で体に栄養素を供給して、燃えやすい体質に戻しましょう。

体が温まれば、足が冷たくて夜なかなか眠れないとういうのも改善します。そうなると夜の間に痛んだ肌が早く修復されるので、お肌の自然にできるエイジングケアも期待出来ます。 

そういった冷えの補助に人気のサイトがあります。
良かった参考にしてください。

冷え対策サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする