同窓会までに、できたニキビを治すには?

もうすぐ同窓会。それなのにニキビが気になって、久しぶりの同窓会の出席を迷ってしまう。

そんな悩みを持っている人へニキビを早く治すための対処法を紹介しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

期日が決められた目標のニキビケア

同窓会

大抵、同窓会の案内状が届くのは2ヶ月前後先の事だと思うので、それだけあればいま出来ているニキビをケアする、最小限ですが時間的な余裕があります。

まずニキビの状態を確認してください。初期の白い小さなニキビだったら、当日まで洗顔をていねいに行えば、かなり改善します。

同窓会の世代が30~40代だったら、あとは当日、パウダーファンデーションなどのメイク術でなんとか乗り切れます。

20代の前半だと、メイクを厚くするとかえって目立ってしまうので、あまりメイクをし過ぎないように注意が必要。

しかし赤く腫れていたら、片手間のニキビケアで乗り切るのは難しいです。こちらのニキビが腫れて痛い!炎症を抑えるケア を参考にケアしましょう。

明日が同窓会当日

治療するのは、物理的に不可能です。もし明日がその当日だったとしたら、厚くてもメイクで隠すしか手はありません。

残念ですが、ニキビができた皮膚をケアしてきれいにするのに、 20代前半の若い人でさえ、28日程度はかかってしまうからです。

その理由は、肌の細胞が修復され新しい細胞と入れ替わるのに、28日という周期がかかるからです。

つまり明日が同窓会だったら、とても1日で28日かかる新陳代謝の期間を縮められないです。 

次回の集まりまでに、ケアできるよう今からすぐに取りかかりましょう。「取りあえず後で・・・」というフレーズが思いつくようでは、まず何もしないです。同じことでまた直前に起こります。

ニキビ顔の男の子がつるつるになっていた!

中学校の頃、ニキビで凸凹していた男の子が、誰か分からないくらいきれいな肌になっていて驚いた。そういう経験をされた方も。

昔はひどいニキビ顔の子も、いまでは美肌になっていた! そういう人に限って「何もしていないよ。」と言いますが、それを真に受けてはいけません。

その人が本当に何もしていないかもしれませんが、学生の頃と違ってスナック菓子を食べなくなったり、ストレスが上手に解消されているかもしれないからです。

男性も近年、隠れて化粧品でケアする化粧男子がいらっしゃいます。芸能人で言えばikkoさん。余りにも極めすぎて女性になれられる人もいますが、男性も肌に注意するような時代です。

しかもテレビなどで、知識を得て女性以上に化粧に詳しい男性もいます。同窓会で自分よりもお肌が綺麗な人がいてもおかしくありません。

とくにお肌は、下地から改善すれば驚く程、しっとりつやつや肌になります。とくにニキビケアで出されているこちらが、人気がでてきています。>>化粧水(基礎化粧品)

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする