繰り返される!大人の頬の赤ニキビが治らない原因【完全版】

気になる赤ニキビ

「治ったと思ったら、また出来てる。。。」

慢性化して、何度もできるってホントに嫌ですよね。

全くできない人もいるのに、なんで自分はこんなに苦しむのか、ちょっと不公平に感じてしまいます。

そんな赤ニキビ、完治させないと繰り返しできる。やっぱり原因をしっかり押さえて、ニキビケアしないと治らないですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

赤ニキビの原因

どうしても治らないので、調べると原因がいくつも重なっていました。

その分かったことを下記にまとめました。

5つの主な原因

思春期の頃の主な原因は、成長期で皮脂の分泌が多いためですが、大人になってからできるニキビの原因は1つではありません。

複数の要因が複雑に絡み合って、ポツッとできてしまうのが大人ニキビです。

赤ニキビの原因

  • 皮脂の分泌が過剰だからできる。
  • 洗顔がしっかりできていない。
  • メイクが落としいれていない。
  • シャンプーが流し切れていない。
  • 過度のストレスがかかっている。
  • 睡眠不足。
  • 寝る時間が極端に遅い。
  • 栄養のバランスが悪い。

1つでも該当していれば、頬に赤いニキビができる可能性が消えませんしかも、大抵は複数が該当しているはずです。

「だから治りにくいのか。。。」

1つ2つ対策して、すぐに治る人は非常にラッキー。おそらく他の原因が最初からあまりなかったからでしょうね。いいな~。

原因を除去しないとまだ出来る!

しかも大人になってからも、頬に赤ニキビが何度も繰り返し出来ます。治してもまた出来るのが特徴です。その理由は原因を取り除いていないから。

「え、どういうこと?」

もう少し補足しますね。

例えばお風呂の浴槽に穴がたくさん開いているのに、そこに水を入れるようなもの。

1個2個、穴をふさいでも他の穴から水漏れては意味がありません。全部の穴を埋めないと水は漏れ続けます。

ニキビもそれと同じ。原因を1つ2つ無くしただけでは、繰り返し何度も頬に赤いニキビができます。

いや、ほんとニキビってやっかいなやつです!

では、「その原因をどうすれば良いのか?」次に見ていくことにしましょう。

【簡単対策】原因を2つに分類すれば分かりやすい!

石けんとタオル

全部の原因を防ぐといっても、どれから手をつけて良いのか分からないですよね。

困った悩み

そこでまず分類できないか考えました。

すると慢性化しやすい原因といっても、大きくは2つに分類できました。

皮膚環境が原因

1つは、皮膚が悪い環境ということ。

普通の生活をしてるレベルでは、お肌は綺麗な状態ですが、赤ニキビができる環境の人の皮膚をみると、毛穴に皮脂や細菌が詰まっていて清潔ではないことです。

でも清潔にするのは、正しく洗顔すれば比較的かんたんにできます。

対策例 水洗顔で肌荒れ!効果的なやり方しませんか?

現代人のストレス

2つ目は、過度のストレス。生活習慣の要求されるレベルも比較的高いということです。

ストレスを完全に無くすのは、現代社会ではかなり難しい

「それじゃ、どうすれば良いの?」

ここで大事なことは、無くすことよりもたまらないように、適度に発散させると良いことがわかります。

ストレスが過度にならなければ、ニキビができるほどの原因にならないからです。

ご褒美を自分にプレゼント

私が心がけているのは、頑張った自分へご褒美をあげること。

たとえば定期的に、ランチなどの手軽なものを用意すること。それとは別に、少し間隔は空きますが、バッグや旅行などの楽しみも決めておきます。

予定を先に入れておくのがポイント

先に楽しいことが分かっていれば、ストレスも溜まりにくいですし、解消もしやすくなります。

睡眠不足の解消は?

睡眠不足は、スマホやパソコン、ビデオなどを遅くまで使って、ついつい遅くなりがち。ゲームの存在も大きいです。

自分で睡眠時間を制御できないほど、完全にはまっている人も多いのではないでしょうか。しかしこれも、現実社会のストレスから逃避するのが目的の1つと言われています。

根本的なところを解消しないと、ニキビに限らず体のあらゆるところに異常が発生する可能性があります。

少し長くなりそうなので、睡眠不足については、こちらを参考にしてください。

ニキビは睡眠不足が続くと悪化!注意する5つのポイント

まとめ

笑顔で安心

いろいろポイントはありますが、慢性的なニキビはやっぱり正しい洗顔がもっとも重要です。

その上で大きな2つの原因を対策することが、赤ニキビが繰り返しできるのを阻止する手段です。また肌ケア商品などを活用すると、効率良く治す手助けになります。

これだよ

まずは難しく考えずに、肌を普段から生活に保ち、健康的な生活を送れば赤ニキビと決別できるということです。

簡単ではありませんが、悩み過ぎるのもストレスが増大するのでよくありません。

考えようによっては、ニキビができるというのはまだまだ若い証拠だと言えます。

個人差はありますが、50代になると皮脂の分泌が低下して顔の頬に赤ニキビも出来なくなっていきます。

前向きな発想を持つのが大切。具体的な予防対策は別の章をご覧下さい。

効果が期待できる洗顔と保湿

【決定版】誰もが必ず陥る罠? ニキビを早く治す方法

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする